HOME > POS > 導入までの流れ

導入までの流れ

1調査、検討

現状調査
お客様設備の現状システムを調査し、内容を把握します。
システム検討
現状機能の置換え、リニューアル機種・代替機種の選定、変更点を含めシステムリニューアルの実現性を検討し、ご提案をさせていただきます。
新しい価値の提案
生産効率の向上や操作性などの改善点を付加し、現状システムにはない価値を検討し提案します。
更新手順の検討
現行システムと新システムを並行運用できる様に検討します。

2システム設計・製作

納入仕様書の提出
リニューアルの詳細仕様をまとめた納入図を作成・提出し、リニューアル内容を確認いただきます。
プログラム製作
これまでに培った当社のノウハウ、システム構築技術で製作します。
試験・出荷検査
実際の機器などを組み合わせる事で、現地環境に近づけた試験を実施します。

3導入

テスト運用
動作確認を実施していただける環境を用意し、テストを実施し お客様の最終確認を行います。
機器手配、工事
必要に応じ、機器の手配、ケーブルの敷設から制御盤の設置、機器の交換・取付・配線変更なども、当社で実施いたします。
また、設置作業は、全国どこにでも出張サポートも可能です。

4アフターサポート

保守
システムの問い合わせ窓口を設けさせていただいておりますので、運用時のサポートを実施いたします。
365日サポートも、サポート可能です。

このページのトップへ

iPhone、iPad、iPod touch はApple Inc.の商標です。
iPhone商標はアイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。